第3回ECOSOSワークショップ

社会シミュレーションと協力の進化に関するワークショップを「SDGs実現のための環境配慮行動促進」を統一テーマとして下記の要領で開催します。 関心のある方の参加をお待ちしています。ワークショップはラウンドテーブル形式を主体におこないますので、萌芽的なアイデアの議論にもご活用ください。 オンサイトで議論しアイデアと情報を共有するためにも会場(大正屋)の宿泊を推奨します。

日程:2021年5月20日ー2021年5月21日
会場:嬉野温泉 旅館 大正屋 会議室(アクセス
〒843-0301 佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙2276-1

プログラム (Tentative)
5月20日
10:00-10:10 オープニング
10:15-12:00 社会シミュレーションワークショップ
13:30-16:00 統一論題「SDGs実現のための環境配慮行動促進」に関するレビュー
16:30-18:00 ディスカッション

5月21日
10:00-12:00 統一論題「SDGs実現のための環境配慮行動促進」に関する研究計画
13:30-16:00 協力の進化ワークショップ
16:30-18:00 ディスカッション
18:10-18:30 クロージング

幹事
山本仁志(立正大学)
山路学(長崎総合科学大学)
ご質問等は山本(hitoshi_at_ris.ac.jp)までご連絡ください

Two new papers were published.

Our new papers are open now in Scientific Reports and PLOS ONE! One is a simulation study, and another is an experimental study.

Cooperation in spatial public good games depends on the locality effects of game, adaptation, and punishment.
https://doi.org/10.1038/s41598-021-86668-3

Asymmetric effects of social and economic incentives on cooperation in real effort based public goods games.
http://doi.org/10.1371/journal.pone.0249217

論文が刊行されました

新しい論文が刊行されました。認知バイアスのひとつである公正世界信念がアップストリーム互恵協力を促進することを実験で示しています。「悪いことをすると罰があたる」という信念が協力を促進しています。

梅谷凌平, 後藤晶, 岡田勇, & 山本仁志. (2020). 公正世界信念がアップストリーム互恵的協力に与える影響の検討. 社会心理学研究, 36(2), 31-38.
https://doi.org/10.14966/jssp.1912

第2回ECOSOSワークショップ

社会シミュレーションと協力の進化に関するワークショップを下記の要領で開催します。関心のある方の参加をお待ちしています。ワークショップはラウンドテーブル形式を主体におこないますので、成果の公表だけでなく萌芽的なアイデアの議論にもご活用ください。

  • 日程:2020年11月26日ー2020年11月27日
  • 会場:長崎総合科学大学 (アクセス

プログラム (Tentative)
11月26日
10:00-10:10 オープニング
10:15-12:00 社会シミュレーションワークショップ
13:30-16:00 Webデータ分析ワークショップ
16:30-18:00 ディスカッション

11月27日
10:00-12:00 協力の進化(実験)ワークショップ
13:30-16:00 協力の進化(理論)ワークショップ
16:30-18:00 ディスカッション
18:10-18:30 クロージング

幹事
山本仁志(立正大学)
山路学(長崎総合科学大学)
ご質問等は山本(hitoshi_at_ris.ac.jp)までご連絡ください

WU Workshop on Computational Social Science 2019

WU Workshop on Computational Social Science 2019 at Wirtschaftsuniversitaet Wien (WU, Vienna University of Economics) hosted by Hitoshi Yamamoto, Visiting professor, Department of Information Systems and Operations.

OVERVIEW
The object of the workshop is to show the latest progress of computational social science. The workshop will start at 17:00 pm on Saturday 26th October 2019 and finish at 16:00 pm on Tuesday 29th. A draft programme is as below. The workshop place is Wirtschaftsuniversitaet Wien. Please note that all timings are to be subject to change.


Oct . 26 (sat)
17:00 – 20:00 Welcome Meeting

Oct. 27 (sun)
10:00 – 12:00 Presentations by Hitoshi Yamamoto
13:00 – 16:00 Presentation by Fujio Toriumi and Hirohiko Suwa

Oct. 28 (mon)
10:00 – 12:00 Presentations by Yuki Ogawa
13:00 – 16:00 Free Discussion
17:00 – 20:00 Baunquet

Oct. 29 (tue)
10:00 – 12:00 Presentation by Isamu Okada
13:00 – 16:00 Lapping Up Seminar

Venue of the workshop
Welthandelspl. 1, 1020 Wien
(see http://www.wu.ac.at/campus/)